保土ヶ谷区への移転は断念です!

断念

天王町、星川、保土ヶ谷駅は断念。自転車、バイクの駐輪スペースが取れずに断念です。上星川や西谷等は手頃でいい物件が多いのですが、トライドケアマネジメントの営業エリアから考えたら移転できないエリアです。

待っても良縁は期待できない判断しました(;_:)

保土ヶ谷区よりの西区久保町に候補物件

戸建も含め保土ヶ谷区よりの西区の物件を探してもらったところ、偶然?久保町の物件を紹介してもらいました。広さ、駐輪スペース共にOK!その時点で合格です。

100㎡超えで、今の事務所の約2倍!広くていいね~。

いつもながら出会いは突然です。

移転候補物件

ここは事務所になります。現在、常時8人(スタッフ9名)ですが、出来れば11個の机を入れようと考えています。採寸すると実は意外とタイト( ゚Д゚)まじか?!と言ったところですが、ここより広い物件はそうそうないので何とかします。

移転候補物件

この写真分かりずらいですね。この写真から見て右側が相談室、柱の先は通路と、机を置いてランチができるスペースにしたいなと。結構広いですよ。

移転候補物件

ここも2枚目の写真の続きで、本来であれば部屋なのですが、半分つぶしてスクーターと自転車の駐輪スペースにします。こちらの部屋は半分駐輪スペース、半分相談室と休憩スペースです。もちろん部屋を半分に分ける仕切り等は必要です。

移転候補物件

上の写真の続きです。ここだけでもそれなりにスペースはあるのですが、スクーターだけで埋まっちゃいそうです。

まとめ

看板やドアの変更等々、諸条件の確認中です。

諸条件の確認ができ審査も通れば、早々に内装工事見積もりに入りたいところです。

上手くいったらいいな。

駅近で、平坦で、少しでも広くて皆が働きやすい場所になったら嬉しいです(^^)

以前は、「居宅介護支援だけでよくやっていけますね?」と言われたものですが、腹の底では大きなお世話だと思っていました(笑)

医療法人や社会福祉法人ではなく、個人で始めた株式会社が単独型居宅介護支援で特定事業所加算Ⅰと医療介護連携加算を算定しているケースは少ないと思います。いつまで維持できるかもわかりません。ですが、みんなが自分に葛藤しながら成長し誠実に働くことで、やや大げさですが、未知の領域に踏み込むことができたのだと思います。

その領域に立ってみないとわからないものです。「居宅介護支援だけでよくやっていけますね?」という人はその領域の人ではないのです。だから嬉しいですね(;´∀`)

ここまで成長できたのは、スタッフ、医療機関、相談機関、サービス事業所、地域の方のおかげです。

感謝です!